8月限り!ワンコと一泊できる専用のオートキャンプ場。BBQと朝食付き【NONKI】

ワンコ

・一泊二日でワンコと夏を楽しみたい!
・自然の環境と温泉とBBQで一日を贅沢に過ごしたい!
・アウトドア中心で焚き火や川あそびを満喫したい!

ワンコと一緒にキャンプができる場所がなかなかない。

そんなお悩みをもつ愛犬家さんにむけて、

Wans Laughさんのワンコと泊まれる専用のオートキャンプ場のご紹介。

川あそび、尾根トレッキングなど自然のアクティビティと組み合わせもできるオートキャンプ場がこのワンコとキャンプですが、実際に遊びにこられたお客さんを通してキャンプの様子をご説明します!

AC電源付きのウッドデッキ

AC電源付きのウッドデッキ

ウッドデッキのサイズは約6m✕7m。写真のようにお友だちと仲良くテントをならべてもよし。一つのテントでゆったりスペースを使うことも可能。

もともとグランピング用に作られたキャンプ施設を活用されたため、キャンパーには贅沢なAC電源がついてます!AC電源の場所はウッドデッキの角にある茶色いボックス。車は隣接駐車できるので大きな荷物も簡単に運べますよ!

キャンプ場への地図

画像はキャンプ場のMAP。キャンプ場近くで遊びたい!という方にはキャンプのお客様専用のドッグランスペースも作られているのでワンコとボールで遊ぶ!思いっきりワンコと走る!など、お好きなときに楽しんでいただけます。

歩いていける距離でトイレと水場、ゴミ保管場所もあるので安心。側を流れる薗川(そのがわ)では家族連れの一般の客様も多く遊んでいますが、夕方からはほぼ貸切。

ワンコのアップ

愛犬と一緒に大自然でゆったりすごせるのがこのキャンプ場の魅力の一つ。

バーベキュー

18:00からは夕食。BBQはWans Laughのカフェスペースで用意してもらえるのでお風呂に入ってテントを立てたら食べに行くだけ!温泉とBBQで野外ビールは最高の組み合わせ。ドリンクはソフト、アルコールともに販売ありです。

肉を焼くところ

翌朝8:00からは同じWansLaughのカフェスペースにて朝食をいただく。三重県の大内山酪農のヨーグルト、サラダ、コーヒのセットにカレーライスかパンを選べます。

朝食のカレー

朝食のパン

タマゴが乗っていると美味しさが2割増し!

カフェテラス

いつもと違うゆったりした景色で朝食を楽しんで、キャンプの終了です。テントは10:00までに撤収。

ワンコとキャンプ概要

■タイムテーブル:
〇14:00 受付開始

〇15:00 テント設営
〇18:00 夕食
(翌日)
〇 8:00 朝食
〇10:00 テント撤収
毎週火曜日はイタリアンディナー。地元のイタリア料理店「イルヴィーヴォ」によるディナーがいただけます。

■料金:
参加者 6,000 円 /1名(夕食&翌朝食、温泉入浴付き)
ワンコ 500 円 /1頭
テントサイト利用料 5,000 円 /1サイト

■定員:
最大 4組(1サイト4名まで、1名につき犬1頭まで)

引用:Wans Laugh公式サイトより

Wans Laughでは「ワンコと川あそび」「ワンコと尾根トレッキング」「ワンコと早朝滝あそび」など大自然を体験するアクティビティをセットで楽しめます。夏の最後のイベントとしてワンコとキャンプで夏を満喫するのはいかがでしょうか?

お問い合わせ先:ワンズ・ラフ事務局
goforest@wanslaugh.jp
080-2332-2519
https://wanslaugh.jp/contact/

モンベルのテント

mont-bellのアストロドームを初めて立てて満悦する僕。

Report & Photo:キシ タカユキ